「喘息とは ~その基礎知識」の記事一覧

喘息発作の症状

喘息は特徴的な症状を現します。呼吸をするごとにぜーぜー、ヒューヒューという音のなる喘鳴(ぜんめい)をします。また、発作を起こせばひどい咳に見舞われ、呼吸困難になることもあります。

喘息の種類とタイプ

喘息の種類には幾つかのタイプがあります。一つはアトピー型喘息です。
小児喘息ではおよそ9割の子供が、アトピー型喘息で、同時にアトピー性皮膚炎にもかかっています。

喘息とは?その症状

喘息(ぜんそく)と言う言葉はよく聞きますが、どのような症状でどのような治療を行うかは、あまり知られていないでしょう。小児喘息という言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。この喘息について考えてみます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ